幸せ運んで来てくれ青い鳥(笑)

c0088343_3154348.jpg知っている人は、知っている、そんなうちのお姫さま(笑)
拾った当初のお話は、コチラ
青いセキセイインコの『アズゥ』さん。
一部では、幸せの青い鳥などと、ずい分いい風に言ってもらっていますが、そんな素敵な効果は、まだありません(笑)
可愛いから、いいんですけどね。
もうちょっと仲良くなれると、もっといいんですけどね(爆)
最近のアズゥの様子→こちら


 一日一回ぽちっと ランキング参加♪『ほの』応援お願いします♪

ブログに慣れていない方も、地図で確認(笑)
ひなたのブログ内地図です♪





c0088343_3171648.jpg落ちていたお姫様を拾ったのが、8月。
ほんとにメスなのか、不安が残るけれど、動物病院の判断を信じます(笑)
拾った当初は、お世話をするひなたの手に怯え、足音に怯え、動きに怯え、犬の鳴き声に怯え、車の音に怯え…何もかもに怯え…
怯えすぎじゃ(怒)


とても、放鳥(鳥さんを、ケージから出してあげること)なんて、無理無理。
いったん出すと、人の手を怖がって、捕まえられない…orz
そんな時期を乗り越え、一ヶ月経過。
怯えながらも、手から餌を食べるようにもなり、超適当な水浴びもするようになり、携帯撮影にも耐えるように(笑)
相変わらず、一緒に遊ぶということは無理だけれど、外に出せるようになり、出してみる。
いや、出してみるって言っても、半分以上騙してケージから出すんだけれど<をい
出したは、いいけれど

…ちっとも、飛びやしない…orz

逃げ回り、止まっていられる場所を見つけると、そこから動かない。
それでも、手を近付けると、『帰れる!』と思うみたいで、しぶしぶ乗ってくる。
そこで、ケージに帰さないと、またどっかへ旅立ってしまう我がままぶり(笑)
何度殺意が芽生えたことか<やめなさい

c0088343_3185914.jpgそれでも、拾って、一ヶ月半も経つと、やつの中でも、歩みよりというものがあったみたいで、怯えながらも、肩に乗るようになりました。
憧れの、ほっぺすりすりとか、カキカキとか、そんなものは、何光年も彼方の話ですが(笑)

自分から、肩に乗ってくるときもあり、よくわからない会話をしているときもあるのだけれど、それが、甘えているのか、文句を言っているのか…

わかるわけがない(笑)

くきゅぅ…くるっっきゅぅぅ…くるるるるるぅ…、などと鳴いています。
ああ、翻訳機が欲しい(涙)
しかし、お腹が空いたときに一番多く見られる現象なので、『お腹がへったのー』と訴えているのか????
いっそのこと、しゃべってくれ<無理

c0088343_3195880.jpgイキナリですが、この写真、携帯の割には、結構キレイに撮れたと思うー(笑)
最近の進歩…見ていても、ケージ内でご飯を食べるようになったことかな。
今までは、人が見ていないときか、夜になって、ケージにバスタオルをかけてしまわないと、餌入れに行かなかったので、見ていても食べるというのは、ちょっと進歩。
『アズゥー、ご飯。ほら、おいで、ごはんー』と、話かけると、首をかしげて、餌入れを何度も見つめて、『くきゅぅ…』と言いだす(笑)

毎回思うのだが、そんなに悩まず、食べに行っていいよ…orz
お水は、全然積極的に飲みに行かないので、心配になって、時々近くまで持って行くと、必死で飲んだりする…なぜ、そこまで我慢を?(涙)
基本的に、ゆっくり好きなだけご飯を食べているわけではないみたいで、いつも、お腹がすいているうちの姫(笑)
まだまだリラックスしているわけではない模様。
いつになったら、仲良くなれるんだろうか…。
時々、ケンカもするんだけど、破格の待遇でお世話していると思う。

c0088343_324344.jpgc0088343_3241321.jpgc0088343_3242348.jpg
最近の放鳥時のアズゥ。
黙っていれば、可愛い…orz
うちの、アズゥは、とってもわがままで、食いしんぼうという評価になりつつあるんだけれど…なぜ、人に話せば、話すほど、『飼い主に似てる…(笑)』と言われるんだろう。
ええ、ええ、拾った時から、なんとなく、そんな気はしていたんだけれど、否定させてください(涙)
アタシは、アズゥさんよりも、協調性があるつもりです。
…なぜ、インコと戦わなければならないんだろう<人間失格(爆)

ちっとも、報われないけれど、二か月にしては、仲良くなった方だと信じたい(笑)

くすん。



 一日一回ぽちっと 青い鳥と戦うひなたに、愛の手を♪

[PR]
by hinata-honobono | 2007-10-19 03:17 | 奏生 / 幸せの青い鳥
<< えーっと。 消化消化ー。 >>