2009年 12月 24日 ( 3 )

北御堂にて予想外のクラッシック。

c0088343_12202045.jpg

c0088343_12202054.jpg

今月25日が命日の父上(ひなた8歳時他界)にお経を…ということで、母上様と本町にある本願寺津村別院(北御堂)まで。

普段なら、お経読んでもらう12時15分からの部があるけれど、本日は無い。

かわりに、本堂でクラッシックがっ(マテマティ。笑)











ええ、聴かせて頂きますけど、何か?





※写真撮影は、係のヒトに許可をもらっています。
[PR]
by hinata-honobono | 2009-12-24 12:20 | 雑談 振分け

ごほうび?(笑)

c0088343_10235573.jpg

「納品」や「集金」っていうのは、アタシの仕事の一貫。

だが

なぜか、ごほうびもらえる事が(笑)

うふふ。
ほんとにありがとうございます!
頑張ります〜(*≧▽≦*)

らぶらぶ♪
[PR]
by hinata-honobono | 2009-12-24 10:23 | 雑談 振分け

いつかのアタシとシンクロ。

c0088343_253516.jpg

ある日のアタシと、違う日のアタシ。
描く物や想う事がシンクロするとびっくりする。

「そう!そんな感じ!」
って、自分で思ったり(笑)

アタシはただのブログ読者かっ!

今回の楽描きもそう。

描いた時は、きっかけも、環境も、抱いた気持ちも、ちゃんと違っていたはず。
それなのに、少し角度を変え、また別のものにシンクロ中。


新たに思った事。
もちろんジャンルによるけれど、改善する「努力」の見えない「個性」って、あまり威張れないって事かな。

「これだけ頑張った」
「自分はちゃんとやってる」
それを決めるのは自分じゃないよね。

「こんなはずじゃない」
そう思う自分に、すでに負けてるんだ。



「こんなはずじゃない」
アタシは、そんな強い気持ちで、何かを思ったことは無いかもしれない。

臆病だし、人付き合いも得意じゃない。
何か取り柄があるわけでも無いし、絶対に自信のあるものを持ってるわけでもない。

そんなアタシに言われたく無いだろうけど…
こんなアタシだから、冷静に見れることもあったりする。


「これなら!」ってものを持っていて、ソレに頼ってるとする。

しかし、その「これなら!」ってものは、まだ未完成。

完成に近づけるべく、受ける言葉には耳を傾けないとダメだ。
個人の思い込みの中で、「自分はイケる」のままだと、何時までたっても

「こんなはずじゃない」

そう思い知る経験が増えるばかり。

結果を残せないこと自体が、問題なのではないと思う。
結果を残せない自分を振り返らない事こそが、問題なのだと思う。

「こんなはずじゃない」

なぜ、そんな事を思うのか不思議。
日常生活の中で、突如カラオケに行く訳では無い。
「イキナリだったから、声が出ないわ〜」
なんて言うのと一緒のハズがない。

来るべくして来るものに対して、気持ちはどう持って行くのか。
前を向くのか、現状に浸るのか、後ろにしがみつくのか。

自分に何があるのか。
何が足りないのか。

生き方や、性格をどうにかしようという話ではないのだから、現在の自分の力が「個人」で改善出来るものかどうか、考えた方がいい。

遠回りもいいと思う。
振り返って「あんなこともあったよね」と懐かしく思うのは悪くない。

しかし、そうしたいのかどうかは自分自身が一番わかってるはず。
振り返って、笑いたいわけではなく、今結果を見たいはず。

同じことをしても、同じだけ進めるなんて限らない。
差は生まれるけれど、そこに優劣は無い。
どちらかが「偉い」わけではない。
同じ努力をして、結果が違ったとしても、どちらかが勝っているわけではないと思ってる。
違う人間なんだもの。
進む早さも、身に付く速度も、得意な分野も違う。
だから、努力する。

自分の求めるものに近づけていないくせに、努力もなく「自分はイケる」なんて考えている限り、そこで止まる。
そんな「個性」はいらない。

天才だって、努力するからより一層抜きん出るわけだ(笑)

「自分はイケる」って気持ちには、改善する努力をしたという裏付けが必要なんだと思う。

凡人すぎるひなたに応援を〜☆
[PR]
by hinata-honobono | 2009-12-24 02:53 | 雑談 振分け