2009年 05月 05日 ( 1 )

寂しいお知らせ。

みなさま、お知らせがあります。
ひなたの個展や、『ほの』達もお世話になっている「BARアジャラ」が、今月で閉店するのです。

とても、寂しいです。
けれど、おやぶん(喜色満面堂社長サマ)は、ただ「終わる」事を選択する方では無いのです。
だからアタシは、寂しいながらも次の「楽しい」に向けて気持ちを切り替えて待っていようと思います。

アタシを通して、アジャラを愛して下さったみなさま。
アジャラの空間や、お酒、ゴハンを愛してくださったみなさま。
アタシの愛した空間を、一緒に愛してくれたこと。
感謝しています。
まるで、自分を愛してもらえるみたいにとても嬉しい事でした。


今月30日までの営業です。
叶うなら、今一度アジャラでみなさまと語り合いたかったです。
ひなたと日が合わなくても、みなさま個別にでも、是非足を運んでくださいませ。


表に出ることを極端に恐れ、いつも引っ込んでいたアタシ。
「作家ひなた」の背中を押してくれたのは、おやぶん。
「最初の一歩」を与えてくれたのは、アジャラ。

ひなたにとっては、大切な場所。
それはこれからも変わりません。
「カタチ」は無くなっても、「キモチ」は刻まれています。

それは、とても幸せな気持ち。


だから、「さよなら」ではなく、「ありがとう」を。

照れ臭いから、おやぶんに直接言うことはありません。
だからこうして、この場所で言ってみた(笑)
[PR]
by hinata-honobono | 2009-05-05 19:48 | 雑談 振分け