昼休みの大半は教室。

c0088343_19294370.jpg

c0088343_19294354.jpg


幼い頃から食べる遅さにはブレが無かった。

昼休みに食べて給食のおばちゃんに手渡していたいた記憶しかない。笑

残すことを許してくれた先生もいたけれど、中には厳しい先生もいた。
お腹の減る元気男子が、こっそりおかずを引き受けてくれたり、内緒でパンをもらってくれたりしたけれど、それでも最後だ。笑

幸い、そんな事でクラスメイトに何か言われた事もなく、平和に過ごしていたので「遅い」=「悪い」の意識が育たず、こんなマイペース人間に(泣笑)

いやー、みんな優しかったんだね。
振り返ったらさ、からかわれてもおかしくない状況だよね?
チビチビでトロい真っ黒な女子だったもの。笑

いや、小学生の時は男の子みたいなやんちゃ坊主だったから、からかう男子を間違いなくロックオンしておっかけるけどさ(をい)

チビだけど運動神経悪くなかったので、男子がどこに逃げても追っかけて行きます!って奴でしたアタシ。


高校の時はワイワイ話しながら食べていたから「ノーマル速度」に進歩したと勘違いしていた模様。
社会人になって、自分の食べるスピードが異常に遅い事を再認識。笑

周囲は話しながらでも普通に食べ終わって行くのに、ワタクシは無口に食べ続けてビリって何・・・orz

選択が徐々に、食べたいものより、早く出てくるもの、早く食べ終われそうなものに変わる変わる。笑

今では、随分鍛えられて、油断さえしなければ大丈夫ですよ!!














多分!

イマどこ?
スローな食いしん坊にえーるを☆

[PR]
by hinata-honobono | 2013-10-18 19:29 | ひなた コマまんが
<< コツがわからん。 天国と地獄。 >>