一番最初のご縁。

c0088343_2504949.jpg


大人になったら自分の中身はある程度自分で作るものだと思う。


優しさ 素直さ 感受性
妬み 気配り 攻撃性
ネガティブ ポジティブ 博愛精神
ザンネン 自己中 モンスター
八方美人 表裏二重人格


誰にだって
探せば見習いたい部分はあるだろうし

「それだけはイラン」部分もある。


うちは兄上と少々歳の差がある故、母上さまは同年代のママより高齢。
だから年上の方々と接すると昔の母上を思い出したりする。


あ、母上も昔似たような事言ってたなぁ(*^^*)

とか


この人どう生きていたら、こんな考えになるんだろう(>_<)

とか


アタシがどう感じるかは出来事によって様々ですがね(笑)


人に対する態度や、価値観って
小さな時は周囲の大人に左右される。
本人の個性とは別で、親の感覚コピーしていたり、それが自分の考えだと思い込んでいたり。

そこから成長していくうちに
他人との思考の違いを認識して、お家ルールに気付くだろうし
頭で整理修正したり、自分なりの折り合いを見つけていくのだろうと思う。


もちろん
子供に限らず大人だって日々修正中のはず。

表では意見を合わせながらも
「この人みたいになりたくない」
なんて事を思い、改めて自分を見つめる人だっている。


アタシも
色んな人を見て感じてきた答えのひとつが
ちーさく芽を出してる。


母上さまには未だに優しく出来ないムスメだけれど
母上さまの生き方は尊敬してる。


彼女は誰かを傷付けたりしない
保身のために人を陥れることなど考えない
不平不満を暇潰し会話の題材にしない
人の悪口を言わない
ヒステリー起こさない。笑


「全部普通のことじゃん」と言われそうだけど
それが結構そうじゃなくてさ・・・orz


あの母が基準だったから
女性が興奮して怒鳴るとかヒステリックに話すとか
特に見慣れてなくて、社会に出て戸惑うこともありました。笑


思い通りに行かないとすぐ声高に自己主張始める方とか

相手を非難したいばかりにヒステリー気味に訴えて周囲にドン引きされてる方とか

話の途中で興奮気味に上から大声で意見乗っける方とか


話聞けよオマエ(((・・;)いい歳して、そこから教えなきゃだめ?てな気分。


いくつになっても慣れないので、今でもそんなタイプをお見かけすると
どこまでも本質は変わらないのかなぁ・・・って気の毒な気持ちになってしまいます。

いや、ご本人様がいいならそれでいいのです。
ええ、周囲に被害がないならそれで。笑


アタシはまだまだ修行中で
母上さまの百分の一の強さもないけれど
これからも見習いたいと思う

アタシはなぜ母上さまのところにやってきたのか理由なんてわからないけれど

色々な人のおかげで、今はひとつだけありがたいと思える

記憶にもない小さな生き物だった時代の話だけれど










母上さまと一番最初の縁が結べてよかった

ご縁えーるを〜

[PR]
by hinata-honobono | 2012-05-28 02:50 | ひなた コマまんが
<< 寝るなひなた。 さみしい感じ。 >>