ノイズの洪水真っ只中。

c0088343_5423044.jpg

c0088343_5423055.jpg

『ちょっとお茶』『少し寄り道』
これが発動されるのは、昼のカフェに限らない。
夜のBARにも当てはまるのだ。

あまりにも引きこもっていて、精神的にヨロシク無い。
そんな時には、ちょっと息抜き。
悪いことばかり考えてしまう思考を少し止めるために寄り道。

改善するためのはずが、先日は予期せぬ逆効果の罠(涙)

席に着いて数分はまだ良かった。
時間が経つにつれ、流れ込んで来る様々な音に頭痛開始。
鳴り止むだろうと様子を見ていたけれど、次第に店内の音が大小遠近関係なく飛び込んでくる状態に。

隣の人の声も
キッチンの調理音も
グラスに入れた氷の音も
お皿にあたるスプーンの音も
ライターの着火音も
椅子を引く音も
扉を閉める音も
足音も
ボトルを置く音も
聞き取れないはずの話声も

なにもかもが、同じ比重で耳と神経を逆撫でして気持ち悪くなった。

限界。

そう思って慌てて帰った。

外に出ると、少し空気が冷たくて、落ち着いた。
アタシの周りから少しずつ音が消え、吐き気もおさまった。

何が原因なのかはわからないまま。
聖徳太子はやっぱりすごい。
普通はいっぺんに音が飛び込んできたら気が狂う。
ストレスがたまって、とある音だけ耳が拾わない症状なら聞いたことがあるけれど



…その逆って何(笑)









 ランキング参加してます。聞きたくない事がある人~!
[PR]
by hinata-honobono | 2008-11-18 05:42 | ひなた コマまんが
<< 弱肉弱食? もったいない感じの幸運。 >>