取り柄ってなんダロ。

c0088343_1193757.jpg


ひなたはよく自分を否定してしまう。
後ろ向きな感じではないんだけど…モチロン前向きな感じでもない(笑)

人とたくさん触れる機会があって、いろんな分野の人がいて、その中で自分だけが何も無い感じに襲われる。
刺激を受けることはいいけれど、自分には何にも無いんだなぁ、って気持ちに襲われる。

そんな話をしていると、

「ひなたさんの周囲には、すごい人が多いからそんなレベルで考えちゃダメですよ」

てなことも言われる。
確かにそうだ。
でも、「周囲がすごいから」って、ひなたが何も出来ないでいいわけじゃない。
「周囲の人みたいには無理」だからって、ひなたが空っぽでいいわけじゃない。

でも、やっぱり最後には、「アタシってなにも出来ない」にたどり着く。
出来ないのとやらないのは違う。
それは分かってる。
そして、自分の力もわかってる。
過信したりもしないけれど、自分を信じてあげることも無いのかも。

どう考えても、自分に取り柄や長所があるとは思えない。
「人間誰だってひとつくらいはある」なーんていう、底辺レベルの話なら、そりゃあるかもしれないけれど…そんな感じじゃなくて、ひなたが周囲に思うような、レベル。
その人が持っているもので、その人が生かせているもの。
そんな話。

ひなたの周囲にいる人。
ほんとにいろんな分野の人がいる。
見ているとスゴイなぁ、って思うけれど、自分にはものすごく関係の無い人達のような気持ちになる時もあって、遠い。

きっと誰だって、自分にしか出来ないことや、自分自身である意味を求めているんだろうなって思う。

自分ってなんだろーって考えると、あんまり意味のない人間みたいに思えてちょっと凹む。

まだまだ課題は続いてる。
自分で自分を信じてあげられる材料を探してウロウロしている最中。
長いことウロウロしているような気がするけれど、考えない方向で(笑)



ランキングに参加中♪
ウロウロひなたに手を差し伸べてやってください(笑)
[PR]
by hinata-honobono | 2008-11-09 11:11 | ひなた コマまんが
<< たまねぎんまーい毎日。 疲労バロメーター。 >>